アイロンビーズ

【大人もハマる】簡単、でも奥が深いアイロンビーズの魅力5選

こんにちは、アイロンビーズが大好きなふくパパ(@fuku_papa1008)です。

感染症流行で気軽に外出することが難しくなっている中、みなさんはお家でどのようにお過ごしでしょうか?

ちゃたろう

なかなかお出かけできなくてつまらないニャ。

  • ついついスマホを眺めているうちに、1日が終わってしまう。
  • 子どもに、テレビやYouTubeを見せすぎてしまう。
  • 子どもの遊びのバリエーションが少なく、飽きて騒いだりけんかが増えたりする。
  • イライラして、子どもを叱る回数が増えている。
ふくパパ

実は、2年前のわが家がこんな感じでした。

せっかくおうち時間が増えて、子どもと一緒にいられる時間が増えたのに、これではもったいなさすぎる!

そう思い、日々奮闘しています。

「子どもも大人も、おうち時間をいかに楽しくすごすか。」

これが、わが家のテーマです。

そんな中、見つけた趣味が「アイロンビーズ」でした。

長女が4歳の時に作った家族の似顔絵。わが家の宝物です

家族みんなでどっぷり!

素敵な作品がいっぱいできました。

いっぱい失敗もしました。

多くの時間を、家族とともにアイロンビーズを作って過ごしました。

だからこそ、声を大にして言いたい。

「アイロンビーズ最高!!」と。

そこで今回は、アイロンビーズをしたことがない人に向けて、ぼくが感じたアイロンビーズの魅力を力いっぱい語ります!

ちゃたろう

アイロンビーズって聞いたことあるけど、なんか難しそうだにゃ

ふくパパ

いやいや、そんなことないよ!これを機に始めてくれたら嬉しいな。

アイロンビーズの魅力

アイロンビーズのメリット・魅力は語りつくせないのですが、今回はぎゅーっと4点にしぼりました。

  1. 価格が手ごろ
  2. 小さな子どもでも簡単
  3. 知育玩具として超優秀
  4. おもちゃとしても、飾っても楽しめる
  5. どんなものでも作れる

詳しく解説します!

魅力1.価格が手ごろ

まず、なんといっても価格がお手頃な所が魅力!

ダイソーなどの100円均一ショップには、ビーズや道具が全てそろっていて、初心者にもお財布にもやさしい。

我が家もダイソーのアイロンビーズから始めました。

色もカラフルで迷っちゃう!

1000円もあれば一通りの色がそろいます。

1袋に3~5色入っているのも嬉しい

また、慣れてくれば好きな色や、足りなくなった色を1色ずつ購入していくこともできます。

黒や白などたくさん使う色はすぐに足りなくなるので、追加購入できると安心ですよね。

メーカーにもよりますが、大体1袋(1000粒)200円前後で購入できます。

単色ですが、値段で比べると実はダイソーよりもお得です。

おもちゃ屋さんやネットショップで購入できます。

メーカーによって色や硬さに特徴があるよ

さらに、ビーズやプレートや図案が入ったセットも販売されています。

わたくし、ふくパパの1番のオススメはこれ!「すみっコぐらしキラピカセット」。

メーカーは安心の最大手パーラービーズです。

小さな娘が、夢中で何個も簡単にすみっコのアイロンビーズを作ることができました。

お値段は少々かかりますが、最も失敗の少ない選択と言えるでしょう!

amazonなどのネットショップだと安く変えることも多いです。

全国民が大好き、すみっコ

このように、安価で手に入れやすく、始めやすいことがアイロンビーズの魅力です。

ちゃたろう

お財布にやさしいのは嬉しいニャ

魅力2.小さな子どもでも簡単

アイロンビーズは、ビーズを突起がついたプレートに置いて作ります。

はじめは犬やイルカや星などのプレートにビーズを敷き詰めるだけでも十分可愛いです。

適当に並べてオリジナルな形にしても子どもは喜びます。

初めのころの作品。プレートに並べるだけでこんなにかわいい

わが家の娘たちは、2歳ごろから適当に並べて楽しんでいます。

アイロンをかけてあげると「形」になるので嬉しいようです。

だんだんとビーズの色や並べ方に規則性が見えてくると成長を感じますよ。

2歳~5歳の頃の作品たち。子供の成長記録としても

娘たちは5歳にもなると、インターネット上の図案を見ながら平面の作品を難なく作るようになりました。

プリキュアや鬼滅の刃、ディズニーなどいっぱい作ってコレクションしています。

インターネット上には素敵な図案がいっぱい!
たまに引っ張り出してきて嬉しそうに眺めています
ちゃたろう

小さな子でもここまで作れるなんてすごいニャ

魅力3.知育玩具として超優秀

ぼく自身、娘たちとアイロンビーズをするようになって感じるのは、知育玩具としての優秀さです。

娘たちは2~3歳からアイロンビーズを触っています。

小さいビーズを1つずつ指でつまんでプレートの突起に入れるのは、指先の運動機能のいいトレーニングになったようです。

すぐにピンセットで2個ずつつかむ、という技を身に付けました。

始めはつまんで、慣れたらピンセットで

また、プレートにビーズを並べている間は本当によく集中しています。

ふだんは騒がしいわが家に訪れる、つかの間の静寂の時間です。

また、慣れてくると、図案なしで、自分で考えて作ろうとします。

自分の想像が形になったときは嬉しさもひとしおで、想像力や創造力をきたえる良い機会になっているようです。

元の図案をアレンジしてディズニープリンセス風のドレスに(長女作)
アイコン名を入力

遊んでいるうちに賢くなってるニャ

魅力4.おもちゃとしても、飾っても楽しめる

娘たちは、アイロンビーズで作ったキャラたちを使ってよくままごと遊びをしています。

けっこう激しく遊ばれても平気です。ほとんどは・・・

平面のものは、作ってしばらく遊んだ後はアルバムに入れて保管しています。

たまに見返して次に何をつくるか考えたり、プリキュアクイズを出してきたりします。

アルバムに入れると保管もらくちん

立体のものは、数が多くなったので棚を作って飾っています。いっぱい作るとけっこう壮観ですよ。

クリスマスやハロウィンなど、季節ごとに入れ替えて置き場所を変えることもあります。

また、壁に飾ってインテリアの一部として楽しんでいるものもあります。

これから大きなものにも挑戦してみたいですね。

奥さんは大きな作品を作るのが好きです。
ちゃたろう

作った後も楽しめるのは最高だニャ

魅力5.どんなものでも作れる

アイロンビーズは、もとがパイプ状のビーズです。

小さいものから大きなもの、平面や立体など、使う色や並べ方、組み合わせを変えるだけで様々なものをつくることができます。

もともとが単純な形なだけに、その可能性は無限大で本当に奥が深いと感じています。

昔懐かしのドットのような仕上がりにしてもかわいいし、パーツを作って組み上げると立体も作ることができます。

このブログを見れば、こんなツムツム風キャラが作れるよ!

販売されているものだけでなく、インターネット上にもさまざまな図案が公開されています。

真似をしていくうちに少しずつコツをつかんで、オリジナルでも作ることができるようになりますよ。

ちゃたろう

平面だったらぼくにも作れそうだニャ

おわりに

ふくパパ

アイロンビーズの魅力が伝わったかな?

ちゃたろう

すっごく面白そうだニャ。道具や作り方も知りたいニャ。

いかがでしたか?

大人も子どもも夢中になっちゃうアイロンビーズ、ぜひ始めてみませんか?

「むずかしそう」「分からない」など、ご意見ご質問がありましたら遠慮なくどうぞ!

このブログでは、500を超えるキャラの図案や作り方の紹介、アイロンビーズのテクニックやおすすめ商品などを紹介していきます。

他の記事もぜひチェックしてみてくださいね。

ではまた!

ふくパパ(@fuku_papa1008)

ABOUT ME
ふくパパ
元小学校教員、娘2人のパパです。ころころ可愛い立体アイロンビーズの図案・作り方を(ほぼ)毎日更新しています。接着剤不使用なので安心安全。お子さんと一緒に作って、遊んで、並べて、楽しんでくださいね。